« 2011年12月 | トップページ | 2013年10月 »

2012年3月

2012年3月 5日 (月)

すっかり実用本位

●Ladiesウエアの愛用もすっかり実用レベルに達してします。何か新しい必要な衣類を買うときも、まずladiesの中から選びます。そのほうがサイズ的にもフィットしますし、トキメきも多少は感じることができて楽しいからです。

●ということで、今年の冬はロングのダウンコートを買いました。もちろん15号のladiesです。からだに違和感なくフィットしています。ウエストが少ししぼられていて女っぽい感じはありますが、それ以上に身についています。買うときに店の人が「婦人用ですよ」と強調していましたが、気にしないで購入。明るいグレーです。これは大当たりでした。セール品だったので3割引で暖かい。

●帽子も2つ買いました。ちょっぴり飾り付きのアンゴラ帽子です。黒いほうは値段のわりに高級品に見えます。何人かの人に「いい帽子ですね」と言われ、喜んでいます。

●また、小さめのショルダーバッグも3つ買ってしまいました。いずれも安物ではありません。それだけ使いこなしに自信?がついてきたきた証でしょうか? そのうちの1つはデパートの通販です。

●とうとう靴もLadiesにしました。妻から譲り受けた新古品を時々履いていますが、自分でお金を出して買ったのは、初めてです。先月買ったのはドイツ製の高級品で、短めのブーツです。デパート内の婦人靴専門店で店員さんに30分以上つきあってもらって決めました。スニーカ10足分ほどの値段で過去最高額。すこし勇気が要りましたが、足にフィットしていたので思い切りました。これも当たりでした。

●ということで、上から下まで(内から外まで)ladiesのみで外出もこなしています。それでも、あまり違和感をいだかれていないと、本人は信じています。これも小柄細身であることのアドバンテージでしょうか?

ladiesの世界が開かれるまでは、小柄細身に合う既製品はほとんどなく、悲哀をかこっていましたが、いまや逆転、謳歌しています。
 

« 2011年12月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ