« 「背広の下に『女』が潜む」 | トップページ | ショーツについて(2) »

2008年1月11日 (金)

ショーツについて

最初に、素朴な疑問。男ものはバンツ、ブリーフ、トランクスとかいっていますが、なぜladiesはショーツというのでしょうか?

 わたしは、元々ブリーフ派です。ショーツを穿いたのは、ほんの3ヶ月ほど前からです。夏でも、汗がズボンにつくのがいやで、ズボン下をいつも着用しています。だから、トランクスを穿くとガバガバして落ち着きません。そこで長い間ブリーフで通していました。

 ところが3ヶ月前のある日、妻が「最近買ったショーツがきついので捨てるわ」とふとのたまいました。この言葉を、その時どういうわけか聞き流さず、 「もったいないから試してみるよ」と言って、はいてみました。するとどうでしょう、ぴったりフィットして肌の感触がとてもよかったのです。ただちょっと深 ばき型だったので、外出には不向きでした。そこで、自分に合うショーツを一つ買ってみようと決めたのがそもそもの始まりです。このとき妻からいただい たお下がりショーツは、いま就寝用に愛用しています。
 
 これがきっかけとなり、いろいろとショーツを試してみました。自分は女性の平均体型に近いので大体LサイズでOKです。当然ながら男と女は体つきが違うのでフィットしな いものが多いです。メーカーやデザインによります。一番の理想は、着用していることが忘れるほどのぴったりするものです。このようなものをゲットできるの は、おおよそ打率3割くらいの比率でしょうか。失敗ショーツは、妻に回したり、ナイトウエア=就寝用にします。あまりフィットしないで緩やかなものが睡眠には快適ですから。最近、あるタイプのショーツのが睡眠時に、すごく快適であることを“発見し”、うれしくなりました。

 睡眠時のショーツについては後で触れることにして、次はショーツというかパンツにこだわるようになった経緯を書いてみようとおもいます。

« 「背広の下に『女』が潜む」 | トップページ | ショーツについて(2) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520164/9823351

この記事へのトラックバック一覧です: ショーツについて:

« 「背広の下に『女』が潜む」 | トップページ | ショーツについて(2) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ